子育て

子育て中ほんとに眠たい・・。それを乗り越えた5つの解消方法を紹介します!!

更新日:

子育てを始めて、初めて寝不足が

こんなに辛いものだと実感したという方も多いと思います。(泣)

 

睡眠がしっかりできずに寝不足が続いてしまうと、

ママもイライラが募るばかりですよね・・・。

 

私3人の子供がいますが、子供が小さいうちは

寝不足が続いてしまうということもたくさんありました!

 

そして、寝不足が続き体調不良や、

イライラが溜まってしまうこともたくさん経験しました・・・。

 

 

今育児中で寝不足に悩んでいるという方も、

実際に体験したことから

どのように寝不足を解消してきたのか紹介をいたします!!

 

参考にしていただければと思います。

 

寝不足はママも辛い!

 

小さい赤ちゃんを育てていると、

授乳や夜泣きなどでまとまった睡眠時間をとることができず、

睡眠不足になっているという方も多いのではないでしょうか・・・。

 

 

私も睡眠不足が続くと、頭痛がしたりイライラしたり、

やる気が起きなかったりなど自分の体にも変化が出てきました・・。

 

そんな寝不足の状態でも育児や家事は待ったなしです。

 

すると些細なことでイライラしてしまい、

夫婦喧嘩になったり、大して悪いことをしていないのに

子供に八つ当たりしてしまったりということも何度もありました・・・。(泣)

 

普段はそんなんじゃないのにって・・。余計落ち込んでました・・。

 

そんな中私がどのようなことで

辛い寝不足を解消してきたのか紹介していきますね!!

 

家事は後回し

 

赤ちゃんが起きている間はなかなか家事ができなかったりして、

寝ている間に家事を済ませようという方も多いと思います。

 

ですが、 少し考え方を変えて家事を後回しにしてみませんか?

 

家事は少しサボっても大したことはありませんよね。

 

それよりもママが寝不足の状態が続いて、

体調不良になってしまう方が問題です!!

 

赤ちゃんが寝ている時には、

寝ている間にあれをしようこれをしようと考えるのはわかりますが、

まずママの体調管理を優先にし一緒に寝てみてはいかがでしょうか?

 

私はこの時間に掃除が出来なかったら、また明日って決めてました!!

 

少し汚くても誰にも迷惑かからないと割り切りました(笑)

 

家事や子育て両方を完璧にやろうと頑張りすぎると、

またそれがストレスとなり産後うつなどの状態に

なってしまう可能性もありますよね!

 

むしろうちの家では完璧に家事しても誰も気づきません(笑)

 

それより頑張りすぎずに辛い時は家事を後回しにして、

子育てとママの体調管理を一番に考えていきましょう!!

 

 

子供に合わせて寝る

 

上記と同じようなことになってしまいますが、

子供がまとまった時間睡眠が取れるようになるまでは、

ママも子どもの睡眠合わせて一緒に寝てみましょう!!

 

私も実際にしていましたが、

 

お昼寝の時間などに家事を終わらせてしまったり、

夜寝た後の一人の時間を過ごしてみたりという方もいると思いますが、

睡眠不足の解消にはやはり睡眠をとるということが大事だと思います!

 

そのため、お昼の時間には子供と一緒に寝て、

夜も子供が寝たら一緒に寝るという生活をしてみてください!

 

 

一度にまとまった睡眠は難しいかもしれませんが、

子供の睡眠にママも合わせることで

少しでも睡眠不足が解消されるようになりますよ♪

 

 

一時保育などのサービスを利用する

 

寝不足はそのままの状態にしているとイライラしてしまったり、

イライラから子供に当たってしまいませんか?

 

そのようなママが寝不足で辛い時には、

パパなどに預けて寝るようにしてみましょう!

 

3時間や 4時間だけでもまとまった睡眠をとることで

頭がすっきりしてまた頑張ろうという気持ちになりますよ!

 

寝不足で悩んでいるママは、

可能であればパパやおじいちゃんおばあちゃんなど家族の助けを借りて

数時間でも子供を預けて一度しっかり寝るということをお勧めします♪

 

 

私は子供と実家に帰って1時間でも寝させてもらいました(笑)

 

 

また簡単に預けられる環境ではないという方もいると思います!

 

もし預けるのが難しい状況にあるのであれば、

近くにある一時保育のサービスなども利用してみませんか?

 

私は市の一時保育を予約していて

あまり長く預けるのも気が引けるので、少し寝るだけの時間と決めて

2時間くらいお願いしていました!

 

それだけでも自分のモチベーションがかなり上がりました!!

 

とにかく睡眠不足の解消には、

寝れる時には寝るようにすると少しずつでも解消していきますよ♪

 

目の周りを温める

 

細切れの睡眠をしているという方は、

睡眠不足の解消に睡眠の質を高めるというのも効果的です!

 

 

食事をした後に少し寝てみたり、寝る前にスマホなどを見て

ブルーライトの光を浴びないようにすることで、

短時間の睡眠でも解消されることがありますよ!!

 

 

また夜寝る前などに、

ホットタオルやホットタイプのアイマスクを使用して

目の周りを温めることで、リラックス効果もあり、

 

深呼吸をしてから寝るようにすることで、

取り込む酸素量が増えるため効率よく疲れが取れるようになりますよ♪

 

私は小豆が入っててレンジで何度もあっためて使うことが出来る

ホットアイピロータイプを使ってました♪

 

小豆のいいにおいもするしリラックスできましたよ!

 

まとめ

 

赤ちゃんは小さいうちは授乳などで寝不足が続くと思いますが、

いつかはまとまって寝るようになるというのは分かっていても、

寝不足が続いている今はしんどいですよね・・。

 

私の子供は夜泣きもするし

食も細かったせいか一度の授乳でたくさん飲むことができず、

頻回授乳している時期がありました・・・。(泣)

 

寝不足が続くことで赤ちゃんにイライラしてしまったり、

主人にイライラしてしまったりすることもあり、

また頭痛などで体調が良くないということもほんとありました。

 

少し大きくなってくると、睡眠不足で悩まされることも少なくなりますが、

そうなるまでは終わりが見えなくて辛いですよね・・・。(泣)

私もこれがいつまで続くのだろうと毎日思ってました・・・。

 

まず睡眠不足を解消することによって

イライラも減っていき本当に体調も良くなりましたよ♪

 

その時を通り越したら、体調も良くなって睡眠って

ホント大事だなってあとで思い知りました(笑)

 

 

少しでも参考にして、辛い睡眠不足を解消できたら幸いです♪

 

 

-子育て

Copyright© 出産・育児・家事に関する不思議箱 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.