家事

子育て中の家事がたくさんあってはかどらない!手抜きする方法はあるのかな?

更新日:

毎日主婦の方は家事や育児またお仕事と時間に追われる日々を

過ごされているのではないでしょうか?

 

毎日休むことなく家事や育児をやらなければいけない上に、

お仕事もしているということはせっかくお仕事が休みでも、

家事や育児で一日が終わってしまうという方も多いと思います・・。(泣)

 

私は子育てをしていて、

現在専業主婦で自宅で少しお仕事をしているのですが、

子供たちの保育園の時間に合わせて働きに出ていた時は、

寝る時間までゆっくりする暇もほとんどない日々を過ごしていました・・・・。

 

そんな時間に追われる中でも、 家事や育児は休みがなく、

少しでも家事が手抜きできないかな??

少しは楽にできないかなと考える日々でした。(笑)

 

 

そこで私も実際に体験した、家族にも手抜きをしている!と思われないような(笑)

家事を楽にする方法を紹介していきますね♪

 

日々の食事は?

 

家事の中でも一番時間がかかると言ってもいい料理ですね・・。

 

美味しいものを食べたい!

だけど毎日手の込んだものを作るのは大変ですよね・・。

 

週末など、少し時間のある時に下ごしらえをした食材や調理済みの食品を

タッパーやジップ袋に入れて冷凍保存します!

なので家にはかなりのジップ袋がありますよ(笑)

 

こうすると、忙しい日や今日はやる気が出ない!

という日に使えて便利ですよ♪

 

お味噌汁に入れる具材も切っておいて

玉ねぎやニンジン・キノコ類も小分けして冷凍してました!!

 

朝は水にいりこと昆布を入れて仕事に行き

帰ってから冷凍の具材を入れてみそ汁を作ってました♪

 

調理済みのものでしたら、レンジで温めるだけで食べれますし

下ごしらえがすんでいたら

揚げたり炒めたりするだけで使うことが出来ます!

 

この冷凍をする時に注意が必要なのが、冷凍室に入れる前に

しっかりと冷ましておくということです。

 

冷ます前に冷凍室に入れてしまうと、蓋に水滴がついてしまったり

ジップ袋に水滴がついてしまい菌が繁殖してしまう事があるんです!

 

料理の中でも、献立を考えるのが一番大変!

と思っている人も少ないと思います・・。

 

連日同じメニューというと飽きてしまいますし、

手抜きしてるんだなーと思われてしまっても悲しいですよね!!

 

少しアレンジを加えると2日目でも違った気分で

食べることが出来ますよ!!

 

例えば、残りがちなシチューやカレーはドリアやグラタンに・・・

ポテトサラダは餃子の皮で包んで、ポテト餃子など・・・

試してみてくださいね♪

 

そして、食べ終わった後の食器洗い・・・

こんなに面倒なことってないですよね。

 

食べ終わったらゆっくりしたい!

と思うのにもう一仕事残っています・・。

 

食器を洗う時に、

食べ終わったお皿をそのまま洗い始めると油が中々とれなかったり、

食べ残しを処理したりと手間がかかりますよね・・・。

 

そのまま洗い始めるのではなく

キッチンペーパーで先に、さっと拭き取ってから

洗い始めると簡単に汚れを落とすことが出来ます。

 

キッチンペーパーで拭くときに食べ残しも包んで、

そのまま捨ててしまいましょうね!!

 

また、毎日お仕事から

帰宅後の夕飯準備もしんどい時もあるかと思います・・。

 

その日の自分の体調によっても、何品も作っって冷凍したり、

反対にしんどい時は丼物にするなどして手抜きをするようにしました!

 

あとは生協の炒めるだけとかもよく使ってました♪

 

毎日手抜きをするのも、 栄養面で心配になってしまうかもしれませんが、

 

丼物でもスーパーで売っていて切ってある野菜を

買ってきて炒めたりして周りに野菜を置いたり工夫することで、

 

何品も作る必要もなく栄養も考えられた

食事が取れるようになります!!

 

お掃除や洗濯は?

 

家事と言っても食事の準備だけではすまないですよね・・。

家の掃除やお風呂の掃除、家族の洗濯など、

名もなき家事などたくさんやらなければいけないことがあります!(泣)

 

ですが完璧にこなそうとすると、

体もしんどくなってしまうものですよね。

 

そこで、やらなければいけないことだけど

楽にできる方法を私は取り入れてみました!

 

(お風呂)

 

毎日家族がお風呂に入るので、

毎日お風呂掃除をして気持ちよくお風呂に入りたいですよね。

 

意外と重労働になってしまうお風呂掃除も、

お風呂にあるものは全て吊るす収納方法というものを取り入れることで、

お掃除中に物を動かしたりしながら掃除する必要がないため、

掃除の時間にもつながりました!

 

また、 お風呂掃除はお湯があったかいうちに浴槽の掃除をすることで、

洗剤など使わなくてもその日の汚れをすぐに落とすことができますよ♪

 

お風呂に入って最後にスポンジを持って浴槽をこすって、

最後に洗い流すだけで綺麗な浴槽を保つこともできます!!

 

(洗濯)

 

洗濯も一度サボってしまうとすぐに溜まってしまい、

干す スペースもなくなって大変になってしまうこともありますが、

朝の忙しい時間に洗濯を回すのも大変なこともあると思います・・・。

 

私は、朝のバタバタを少しでも軽くできるように、

夜洗濯をするようにしました!!

 

お風呂に入っている間に洗濯を回すなどして、

寝る前には洗濯物干してました。

 

夜外に洗濯を干しておくと、

夜間の天候によっても無駄になってしまうこともあるため、

室内で干せるスペースを少しでも確保しておくことで、

朝起きて外に出すだけで洗濯は楽になりました♪

 

あとは冬場は部屋の加湿にもなるので、

大きいバスタオルは部屋に干してました!

 

また、乾いた洗濯物も

そのままハンガーで収納できるようにしたことで、

洗濯物をたたまなければいけないという手間を

減らすことができましたよーー!!

 

100均一の滑らないハンガーが家にほんとたくさんありますけど(笑)

 

これは、ハンガーのまま収納できる場所が必要であったり、

ハンガーをたくさん準備しなければいけないこともあるため、

すぐには難しいかもしれませんが、

少しずつ変更することで家事へのストレスも減ってきましたよ♪

 

(掃除)

 

お部屋の掃除も少しサボっているとすぐにゴミが落ちていたり、

埃が溜まったりしてしまいますよね・・。

 

お部屋の掃除は家庭によって毎日掃除機をかけたり、

拭き掃除をしたりとそれぞれやり方は異なると思いますが、

掃除をするということは欠かせない家事のひとつですよね!

 

働きに出ていると、昼間は家にいないことが多く

汚れることが少ないですよね。

 

粘着テープのコロコロなどだけでも充分にきれいを保つことができます。

 

掃除ができない日などは、掃除をしないと!とイライラするのではなく、

 

少し大きくなった子供であれば、

子供達に粘着テープのコロコロを渡して

遊び感覚でコロコロをしてもらっていました(笑)

 

 

お休みの日や時間に余裕がある時には念入りに

掃除をすることもありますが、

 

忙しい時間に掃除に時間をかけることなく、

子供達に任せることで楽しんで行ってくれますし、

せっかく綺麗にしたから散らかさないようにしなきゃ!

と子供達も気にしてくれるようになりましたよ♪♪

 

 

まとめ

 

家事はこうしなければいけないという決まりはありません・・。

 

家事を全てきっちりやるには時間も労力も

必要になってしまいますが、

 

手抜きという言葉には抵抗があるかもしれませんが、

家事はしていてもいかに楽にできるかということを

考えるのであれば罪悪感もなく、

効率よく家事が進められるようになると思いますよ♪効率ですね(笑)

 

家事に育児に仕事にしんどいと感じている方も、少しは家族に頼ったり、

外食したりしてみませんか??

 

頑張りすぎず、もっと楽に家事ができるようにしてみませんか??

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

-家事

Copyright© 出産・育児・家事に関する不思議箱 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.