子育て

子供につい怒ってしまう!!イライラをコントロールする方法はあるの?

更新日:

子育てをしていると、毎日がイライラとの戦いになっているという方も

多いのではないでしょうか??

 

子供がいるだけで自分のペースで生活することができないので、

1・2時間くらい子供と一緒に過ごすだけなら

何とかなるかもしれませんが・・。

 

ママになるとそういうわけにはいかないですよね。

 

毎日怒ってばかりという方も、怒りすぎた日の夜には

子供の寝顔で自己嫌悪に陥ったり、

育児が辛いと感じるようになったりすることもあると思います!

 

そんな悩みがある皆さんでも、私が試してみた

イライラしないためにできることを紹介していきますね!!

 

気持ちをコントロールするということは?

 

子供と接しているときは、

自分の気持ちをコントロールしなければいけないと思い、

 

それがまたストレスを増やす原因になったり、

 

些細なことで怒ってしまった時の自分の感情のコントロールができてないと

気づいた時には落ち込んだりなど、

 

感情をコントロールするということが

どんどん悪循環に陥ってしまいますよね・・。(泣)

 

感情をコントロールするということ、ひとつ大きな誤解があります!!!

 

子育て中や生理前などの

女性ホルモンのバランスの変化が関わってくる

気持ちの変化が原因で、イライラした気持ちになる時には、

 

基本的に感情をコントロールするのは不可能なんです!

 

 

私も子育てを体験してきた中で、

現在でも子育ての真っ最中で、自分の感情で

怒鳴ってしまったりすることもたくさんあります!!

 

怒らないようにしなければと、

自分の感情をコントロールしようと思っても難しいときもあり、

 

それがまた自己嫌悪となり

ストレスになってしまうこともたくさんあります!

 

誰しもが子育て中でイライラしてしまうことがあると思います・・・。

 

ですが イライラしないためにできることもたくさんありますよ!

 

ではイライラしないための方法を紹介していきますね♪

 

子育て中にイライラしないための方法とは?

 

できるのであればママも毎日笑顔で

子供と楽しく過ごしたいと思うのが本音ですよね。

 

でもどうしてもイライラしてしまうこともあるのは、

ママも人間なので仕方ないですよ!

 

いつもイライラしているという方も、 イライラしたくない

イライラせずに楽しく過ごしたいとみんな 思っているでしょうしね!

 

上手な叱り方を身につける!

 

まずはどんな事にイライラして怒鳴ってしまうのか、

根本的な原因を見つけるようにしてくださいね!

 

例えば客観的に見ると、子供を心配しているがゆえに、

心配がイライラにつながっているということがありますよね・・。

 

今の時代スマートフォンを見ている小さな子供も多くいますが、

 

「子供の目が悪くなる」 という心配から、

「離れてみて!」「もう見るのはおしまい!」

 

などと言っても言うことを聞いてくれないことが、

イライラに繋がり怒鳴ってしまうということです・・

 

あなたの事が親は心配なのーーー!!ってことですよね(笑)

 

親が怒ってはいけないということはありませんが、

怒りというのは喜怒哀楽の一つであり

人間にとって誰しもが持っている感情のひとつです!

 

子供を心配するが故に怒ってしまうこともあると思いますが、

怒りを抑えることが優先なのではなく、

 

正しく子供に怒っている理由を伝えることが大切になります!!

 

私の子供は、スマートフォンなどで

動画を見るのが趣味のようになっているのですが、

 

絶対に見せないという 決まりにはしていません!!

 

それぞれの家庭の方針によってスマートフォンを

絶対に見せないという方もいらっしゃると思いますが、

 

私の家庭では見てはいけないのではなく、

見るならば時間を決めて・距離感をちゃんととって

見るように教えていますよ♪

 

子供はだんだん画面に近づいていくということも良くありますが、

初めは怒鳴ってしまっていたのですが、

 

子供は怒られただけではどうして怒られるのかはっきり理解してくれない

ということに気づきました!!

 

 

そこで大事にしたのが、

どうして近くで見ているといけないのか、理由をしっかりと話し、

 

では自分はどうだったか?というのを聞き出し、

次はどうするべきか?ということを話すようにすることで、

 

本人も素直に話を受け入れてくれるようになりましたよ!!!

 

つまり、どんな内容であっても

「事実・影響・感情・尊重」

この四つのポイントを押さえておくことで、

 

子供と向き合って話ができますし、

子供も素直に話を受け取りやすくなりますしね♪

 

一息おく!

 

皆さんがそうとは限りませんが、私の場合は口に出したら止まらなくなり、

つい怒鳴ってしまうことがよくありました。

 

子供にはどうなっても、

何がどうしてどう悪いのか伝わらないということを知り、

イライラしても怒鳴るのではなく、怒鳴りそうになったときは

 

まずママが一息おいてみましょう!

 

そして、イライラしている気持ちを落ち着かせて冷静になって、

しっかりと子供に向き合って怒鳴るのではなく、

ちゃんと子供に伝えるようにするといいですよ!!

 

その場から少し離れてみたり、10数えてみたりすることで、

気持ちが一度落ち着き自分を取り戻すことができるので、

怒鳴らなくても相手に伝えられるようになるのではないでしょうか??

 

イライラするとすぐ隣の部屋に行き

わーっつ!!って声を出したりしてすっきりしてました!!

ちょっと怖いですけどね・・。(笑)

 

まとめ

 

子育てをしているとどうしてもイライラしてしまい

怒鳴ってしまうこともあると思います!!

 

ですがこのように怒鳴ってしまう自分の感情を

コントロールすることができるのであれば、

 

子育てをしながらでも少しでも毎日楽しく

過ごせるようになるかもしれませんよね♪

 

今現在毎日イライラしてしまっているという方は、

できそうなことからひとつずつ試して見てください♪♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

-子育て

Copyright© 出産・育児・家事に関する不思議箱 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.