家事

毎日入るお風呂・・・きれいに保ちたい!掃除のコツってあるの?

更新日:

一日の疲れを癒したい!

そんな時にはお風呂は気軽にリラックスできますよね。

 

そんなリラックス空間が汚れていると気分が落ちてしまいますよね・・。

 

毎日使うからこそお風呂って汚れも溜まりやすいんですよね。

 

毎日時間をかけて掃除をする・・・ということは手間ですし、

なかなかできないですよね。

 

効率よくお風呂掃除をするコツってあるんでしょうか?

 

お風呂の汚れってどんな種類があるの?

 

まず、お風呂掃除をする前に

お風呂の汚れの種類を知っておくといいですよ!

 

汚れの種類によって掃除の仕方が変わってくるんですね!

 

汚れの種類を知らないまま掃除をしていても

中々きれいにならなかったりもするんですよね・・。

 

まずはピンク色の汚れです。

これは、赤カビなんですよ・・・。(怖)

 

お風呂場の隅っこや、椅子などについているヌルヌルとした汚れです。

 

そして、黒カビです。

これもお風呂場の隅っこや、扉の下などに気づいたらついていますよね・・。

 

他にも、水垢や石鹸カス、垢や皮脂汚れがあります。

鏡などについているウロコのような汚れは水垢なんですよーー!!

これはほんと頑固で落ちないです・・。

 

お風呂場だけではなく洗面所の鏡にもついていたりしますよね・・。

 

垢や皮脂汚れは、床や浴槽についていることが多く、

少しずつ蓄積されて黒ずんできてしまうんですよね・・。

 

お風呂掃除のコツって?どんなアイテムでどんなふうに掃除をすればいいの?

 

先ほど紹介した、

汚れの種類によって掃除に使うアイテムが変わってくるんです!

 

全体で必要なものを先に書いておきますね。

 

お風呂掃除をするときに用意するものは、

お風呂用の中性洗剤、塩素系漂白剤、クエン酸、

重曹、スポンジ、ブラシ、タオルがあれば大体OKです!

 

では、汚れ別の掃除方法を順番に紹介していきますね!

まずはピンク色の汚れの赤カビです。

 

この汚れは、簡単に落とすことができるので

お風呂用の洗剤を吹きかけてスポンジなどでこすればすぐに落ちますよーー!!

 

そして、赤カビとは違って厄介な黒カビです。

 

これは、根があるものなので

カビ用の強い塩素系漂白剤を使ってくださいね。

表面だけではなく、根元からしっかりときれいにすることが大切です!!

 

水垢や石鹸カスは、お風呂用の洗剤でもきれいになりますが、

実はクエン酸を使ってもとてもきれいになるんですよ!

 

この、水垢や石鹸カスはアルカリ性の汚れなので中和して分解するためには、

酸性のクエン酸が効果的なんです。

 

スプレーボトルに、

クエン酸と水を混ぜ合わせたものを入れて汚れに吹きかけてください。

そして雑巾などでふき取ってくださいね。

 

私のお風呂場の鏡も洗剤で力でゴシゴシしてても取れないのも

当たり前だったんですね(笑)

 

そして意外と忘れがちなのが、シャワーヘッドの掃除です!

掃除したことがないという人もいるんではないでしょうか?

 

このシャワーヘッドは洗い流すときについた

石鹸カスなどがつきやすいんですよ。

 

シャワーヘッドの掃除の仕方ですが、

洗面器にお湯と大さじ1程度のクエン酸を入れて

次にシャワーヘッドを入れて約1時間程度、つけおきしておきます。

 

そしてスポンジでこすって綺麗にして、

水を流して、汚れを洗い流したらOKです♪

 

垢や皮脂汚れは、先ほどの水垢とは違って酸性の汚れなんです。

 

そのため、反対のアルカリ性のものを使って掃除するといいですよ!

 

私は100均でも売っている重曹がおすすめです!

 

これも、先ほどのクエン酸と同じように

スプレーボトルに入れて溶かしたものを使用します。

 

クエン酸とは違い、

水には溶けにくいので40度くらいのお湯で溶かしてくださいね

 

床に吹きかけて、ブラシでこするときれいになりますよ♪

 

お風呂掃除って毎日しないといけないの?

 

先ほど紹介した掃除を毎日やるのは大変ですよね。

すべてを毎日やる必要はないですよーー!!

 

毎日浴槽に使っているという方は、

簡単でいいので浴槽は毎日掃除してくださいね。

 

お風呂用洗剤をかけて、スポンジでササとこすって

シャワーで洗い流して完了です!

 

この程度ならお風呂上りに、簡単にできますよね!

 

鏡も、出る前にふき取るようにすると

ほんときれいな状態を保つことができますよー!

 

ちょっとずつを続けるとキレイが保てるんですけどね・・・(笑)

 

でもこれはちょっとだけなんで頑張りましょー♪(笑)

 

浴槽以外の部分は大体週1位で掃除をするといいですよ!

 

そして、換気扇やシャワーヘッド、

浴槽の洗い場の方のカバーの下などは

半年~年に1回程度掃除しましょうね。

 

大掃除のタイミングでここも掃除するといいですね♪

 

そして、毎日お風呂を出る前に

50度くらいの高温のお湯をかけてから出るといいですよ!!

 

カビが死滅する温度が50度なので、

カビが発生するのを予防することができますよ♪

ちょっと熱い温度なので気をつけてくださいね!!

 

ただ、一度できたカビは熱湯をかけても消えることはないので

もし黒カビが発生してしまったら

しっかりと塩素系の漂白剤で掃除してくださいね!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

-家事

Copyright© 出産・育児・家事に関する不思議箱 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.