子育て

子育て中でも、自分のペースで買い物したい!!そういう時はこう乗り越えてみる!

更新日:

子供との生活の中で、子育て中のママは子供と一緒に行動をすることが多くなりますよね。

 

朝起きてから、子供と朝食をとりそこから一日を子供と一緒に過ごすことになりますね。

 

旦那さんが、休日の日には子供の世話をお願いして買い物に行くこともできますが平日は基本的にママと一緒ですね。

保育園や幼稚園に入園するまでの間は、必然的に買い物にも連れていくことになりますね。

このようになると、小さい頃はただ付いてきて買い物を見ているだけになりますが物心がつくと、自分の欲しいものをおねだりしてきたりしますよね。

なので子供を一緒に買い物に連れて行くのも面倒になってきてしまうのです。(泣)

 

私も、経験がありますがお菓子売り場で自分の欲しいものをおねだりしても、買わないと大泣きしてしまうことがたびたびありありました。

 

周りの目も気になりますし。本当に疲れてしまう時期ですね・・。

 

子育て中の悩み!!子供との外出でストレスを感じてしまう!?買い物もゆっくりできない

 

これは、実際に私が長男の育児で実際に経験したことですが子供との外出でストレスを感じてしまうということがありました。

これを、ママ友達も話したところ色んなママさんからも同じような気持ちになったということを聞いたことがありました。

なんといっても、困るのが自分の思い通りに買い物ができずに予定していたことが全く進まないことでしょう。

 

これは、ママ達には全共通の悩みのようです。(汗)

 

このような、悩みはどのように乗り越えるのが良いのでしょうか。

 

我が家では、長男が小さい頃はそんなに自己主張しなかったので買い物についてきても大変助かっていました。

 

しかし、だんだんと成長するにしたがいこのお菓子が良いと毎回駄々をコネて買わないと歩かずにその場に座ってしまうタイプの子供でした(泣)

 

私も、最初は仕方がないなとお菓子を買っていましたがだんだんそれがストレスになってきてしまいました。

 

息子と、楽しく買い物をその時期にしたという記憶がありません。

 

買い物に行かないようにするわけにもいかず、お菓子売り場を遠回りして避けていた時期もありました。

 

これに、悩んだ私はやはり辛かったので近所の先輩ママ達に胸の内を打ち明けました。

 

そんな、先輩ママさん達は我が家の子供が2歳ころの時期に小学生の子供や中学生の子供がいる育児経験豊富なママさん達です。

 

そのママに相談すると、思いもよらないことを教えてくれましたよ!!

 

その話は、子供の言っていることをいったん親が受け止めると良いということでした。

 

子供がお菓子を欲しいといってダメというママさんがいますよね。

 

つまりこのことは、子供にとっては気持ちを逆なでするから逆効果だということなのです。

 

ダメというのではなくて、このお菓子美味しそうだねママも好きだわという風に答えるといいんだよって。

 

子供の気持ちにママもより沿ってあげることが、よい方法なんですよ♪

 

子供とこれが欲しいという気持ちを、ママとの会話に持っていきましょう。

 

すると、子供の注意もお菓子からそれて、そんなにお菓子に対しての欲求が減るそうです。

 

こうすることによって、子供を泣かすことなく買い物ができるというのです。

 

私も、聞いてすぐに買い物に行ったときに実践してみました。

 

そんなに、すぐに効果は出ないと思っていましたがこれは長男にはぴったりの方法でした。

 

ママもこのお菓子好きなのと、返答したところ息子は笑顔で他にも好きなお菓子を紹介してくれましたよ♪

 

結局、お菓子が欲しいとその日は言わずに満足して帰りました♪

 

こういうことだったのかと、感じた瞬間でした。

 

もちろん、そんな日ばかりではありませんでしたが

だんだんと辛抱することも覚えてくれましたよ♪

 

このような、方法を知っていると

子供を泣かすことなく買い物もスムーズに、お財布にも良く(笑)できるのだなと感じました。

 

これに、よって少しでもママの買い物によるストレスが減るとうれしいですね♪

 

ママも一生懸命頑張っているのですから、本当にゆっくり買い物に行きたい時には旦那さんの休日にゆっくり行くことをおすすめします。

 

気分転換にもなって、また育児に頑張れますよね♪

 

子育て中の色んな悩みがたまってストレスに!!過食になってしまう!?

先ほど挙げたようなストレスの悩み以外にも、子育て中には色んなストレスがあります。

 

そんな、ストレスで過食になってしまうママさんたちも多いようです。

まぁ私もですけどね(笑)

 

私の知り合いにも、子育てが上手くいかずに家に引きこもってしまい過食になったママ友達がいます。

 

長男と産婦人科が同じで、出産した後はよく連絡を取り合っていましたが、旦那さんの引っ越しで遠距離になり会うことも少なくなりました。

 

そこから、2年後に実家が元住んでいた私の住んでいる町だったこともあり久しぶりに会うことになり驚きました。

 

体重が、過食でプラス15㎏になっていたのでした!

 

スリムで細い印象だった彼女が、ずいぶん体系も変わっていて驚きました。

 

原因は、引っ越しをして知り合いがいなくなって普段話をするママ友達もできなかったことにあったようでした。

 

そのうちに、家に子供と引きこもり楽しみはスイーツやお菓子を食べることだったようです・・。

 

新しく、ママ友達や子供にも友達ができないことからくる不安を食べることで紛らわせてしまっていたようです。

 

何も、解決しないのに食べて太っただけの結果になったと話してくれました(泣)

 

悩みがあって不安な時には、やはり食べて気持ちを紛らわせたくなるという気持ちもわかりますね。

 

食べるということが、一番身近で簡単なストレス解消になっていたのですね・・。

 

その、ママさんは健康診断でやはり過食は体に良くないことを諭されダイエットすることになりました(泣)

 

ストレスがたまると、セロトニンというホルモンの分泌が減り、そこを補うために、食べ物が食べたくなるということを話されたようでした。

 

その改善法とは、セロトニンをほかの方法で補うというものです!

 

例としては、太陽の光を浴びる、たんぱく質をとるということでした。

 

朝は、まず最初にカーテンを開けて太陽の光を浴びることを大切にすることです。

 

それ以外にも、おなかがすいた時には甘いものをとる前に、ナッツやたんぱく質や肉、魚を優先的にとるとベストですね♪

 

また、加えて適度な運動をすれば体に良い生活ができるでしょう。子供との散歩がとくに良いと言われたみたいです♪

 

私も含めて育児中の過食は、ストレスが原因であることが多いです(泣)

 

日々の生活を改めることで、過食は解決することはできるのです。

 

自分に、最もよい方法を考えて取り組んでいけるといいですね!!

 

まとめ

 

今回は、子育て中の悩み!!子供との外出でストレスを感じてしまう!?

買い物もゆっくりできないよ・・。についてご紹介してきました。

 

子育て中の悩みとして、ストレスはつきものです。

 

買い物の場合には、子供の気持ちを上手に理解して、その気持ちに最初は同意してあげることが大切なのですね♪

 

また、旦那さんの休日を利用してママも自分の時間を持ち、ゆっくり買い物に行けるようしてみましょう。

 

気分も新たに、楽しく育児もできますよ♪

 

育児中の過食においても、ママにはよく起こることのようです。

こちらも、生活を改めることで解決きることが多いですね!

 

自分にできる範囲のことから、まず初めてみてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

-子育て

Copyright© 出産・育児・家事に関する不思議箱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.